仕事のススメ

MENU

初投稿

この時期は就活の季節ですね。
よく駅でリクルートスーツを着た学生さんをたくさん見かけます。

 

会社での人事経験を生かして、仕事のススメを書こうと思います。
学生さんも十人十色ですがもちろん人事も十人十色です。
この意見が絶対!とは思わずに一意見として読んでもらえると嬉しいです。
友人から聞いた意見も踏まえつつ「世間一般の感覚」で書くつもりではありますが
自分が働いている会社が主な情報源となるので、やはり多少自社よりの話にはなってしまうかと思います。

 

そもそも仕事とはなんぞや?から自分・友人・知り合いなどの職業の話、
様々な仕事のススメを書いていきたいと思っています。

 

少しでも仕事選びに悩んでいる学生さんのお役に立てると嬉しいです。

働く理由

就職活動をしているけど業界ってどうやって決めれば良いですか?

 

そんな質問をされることがよくあります。
そういう方にはいつもこう質問を返します。

 

「どうして就職活動をしようと思ったの?」

 

 

学生さんの中には、「卒業=就職」と考えている人が多くいます。
もちろん私も最初はそうでした。
でも、よく考えて。卒業後の選択肢は就職だけではありません。

 

「お金がほしいから働きたい」
でもそれってアルバイトでもよくない?
アルバイトじゃお給料が安いから正社員として就職したい?

 

正社員のお給料は、決して大学を出たから・年齢が上がったからという
外的要因のみでもらえるお給料ではありません。
アルバイトにはアルバイトの、正社員には正社員の役割があります。
その役割に応じてお給料が支払われています。

 

自分が何をしたいのか考えていないのに、
お金だけはアルバイトより欲しいなんて、それはただのわがままです。

 

自分がなぜ「働く」のかを真剣に考えて、職を選ばなければ後々後悔するのは自分です。
「内定」をゴールにせずに「入社後の仕事」にフォーカスを当てましょう。
そうすればおのずと志望業界は見えてきますよ。

2014/11/30 15:20:30 | お仕事コラム
仕事には不安がつきものですが、その不安に気持ちが押しつぶされそうになる時や、新しい仕事を始めたり責任のある仕事、部下の指導、新しいプロジェクトの参加や任せられると、色んな不安や心配を考えてしまい挑戦する前に心身ともに疲れてしまいます。例えば、学校の試験勉強ですが不安だから勉強するのであり、全く不安でなく余裕で勉強をしなくなると思います。しかし、人間というものは不安になればなるほど、何とかしようと思う気持ちが大きくなり、そんな時は一人で行動すると空回り。そこで、仕事の不安を解決する方法として上司、先輩、同僚などに気持ちを打ち明ける、家族や友人に聞いてもらう、いいイメージを思い描く、そして意外と不...
2014/11/28 15:19:28 | お仕事コラム
自分に行動力があったら・・・と、思ったことがあり、行動力のある人を見ると羨ましく思います。中々、色んなことに躊躇し行動力に欠けるので、特に仕事ではきびきびとした行動力を身に付けたいものです。そこで、どうすれば行動力が身に付くのか?と調べてみました。なるほど〜!!と納得しました。行動力のある人は、あれこれ考えるよりも先ずは行動しているのです。もちろん、考える時間も持っているのですが私のようにタラタラと「あ〜でもない、こ〜でもない、失敗したらどうしよう・・・」。と長く考えません。しかし、物事によって慎重に考える時間も必要な時がありますが、意外とやってみないと分からないことも沢山あり、そんな時は思い...
2014/11/25 15:19:25 | お仕事コラム
仕事でもプライベートでも自分の評価が気にならないと言えば嘘ですが、私はあまり気にしないようにしています。しかし、10人いれば全ての人に好かれよう、良い印象でいよう!とは思いませんが、人伝えで自分の評価が耳に入り(+_+)それがあまり良い評価でなければ気にしないと言いつつ矛盾かも知れませんが、悩んだり落ち込んだりする事もあり(ー_ー)!!同時に自分の反省点や改善すべき点が分かります。自分自身に厳しい人は自己評価も低く自分がやった事、言った事を考え自己嫌悪に陥る事もあるようです。自分を許せる人は他人も許せる人であり、自分を見直すと私は自分に厳しく他人を中々許せない事もまだまだあるんです。だけど、他...
2014/11/22 15:18:22 | お仕事コラム
近年、就職難と言われ中々面接まで辿り着くのさえ困難とも言われ苦労している若者も多いですね。やっと、面接までこぎつけたと思えば緊張して上手く話せなかったり、頭が真っ白になり何も言えなかった・・・涙よく考えればリラックスして!!と言われますが、中々面接官の前でリラックスは出来ないですよね。おまけに不安も加わり独特の雰囲気の中で、単独であろうがグループ面接であろうが、どちらも緊張で顔は引きつり足はガクガク。面接官からすれば、リラックスしている人より緊張している人の方が印象は良いそうです・・・驚素人考えだとリラックスしてハッキリ自分の意志も言える人が良いかな?と思ったんですが反対のようです。なぜなら、...
2014/11/19 15:17:19 | お仕事コラム
会社に何年も勤務すれば後輩もでき責任も大きくなり役職も持ち、新入社員の教育にも目を配らなければなりません。直ぐに飲み込める人、気長に何度も言って覚えてくれる人など様々ですが、中には何度教えても仕事が出来ない人もいます(+_+)教える側とすれば、その人に一日中関わっている訳にもいかず他にも仕事をこなさなければなりません。時にはイライラする事もあるでしょうが、要はその人が出来るまで教えなければなりません!!とっても大変な事だと思いますが、その人と一緒に働くには覚えてもらうのが当然なんですもんね。最初は誰だって「出来なくて当たり前、失敗して当たり前」の部分もありますが、何年も同じ仕事を繰り返し初めて...
2014/11/18 15:17:18 | お仕事コラム
入社すれば上司、同僚、年数が経てば部下とも付き合わなければなりません。あの人が苦手だから・・・と、学生時代の友達と同じ訳にはいかず避けては通れません。そこで、特に上司との付き合い方で「こんな上司だと良いな〜」と理想はあると思います。理想の上司だと良いのですが、全く理想と正反対の上司と仕事をすることになるかも知れません。そこで、上司とのうまく付き合う方法として、理想や先入観を持つと違った時にガッカリ(@_@;)って事にもなります。それは、上司に限らず同僚、部下、自分と関わる家族や友達全てにも共通すると思います。次に、挨拶をハッキリとする事が大切です!!挨拶は対人関係に大きな影響を与え初対面だと、...
2014/11/17 15:16:17 | お仕事コラム
職場でイライラする人ってどんな人でしょう?正確が合う合わないは別として、みんな一生懸命働いているのに、私語やさぼってばかりいう人にイライラしますよね。ハッキリ言えば、そんな人は職場には必要なくマイナスです(>_仕事というものは、頑張ればきっとそれに見合った結果が伴い、適当に私語としたりさぼっている人も必ず同じように結果が伴います。しかし、イライラする人を気にしていると他にも色々とする事なすが全てイライラし目に付きます。上司や自分も含め誰かが注意するのがベストですが、嫌われ役をする人は中々いないものです。裏返せば誰も何も言わないと思い本人はさぼっていても平気なのでしょうが、周りの人は見ていない振...
2014/11/14 15:15:14 | お仕事コラム
毎日の仕事にやりがいや充実感があれば、もっと×2頑張れると思いませんか?自分が好きな仕事に就いている、遣り甲斐、充実感、満足感など、意外とパーセントが低く自分の好きな仕事に就いている人も少ないです。自分が選んだ仕事を一生懸命頑張って働かなければいけません。だけど、私達にも気分や体調などで疲れも溜まれば、いつも遣り甲斐や充実感を感じれてもやる気がなくなると、それらも全て無くなってしまいます(+_+)できれば、良い時も悪い時も同じ気持ちが持続できるのがベストですよね。とは言っても中々容易い事ではありませんが・・・。体調不良以外、自分自身の気持ちのもちようもあると思うので、自分自身をストイック生活に...
2014/11/13 15:14:13 | お仕事コラム
仕事でアイデアや意見を求められることもあるでしょう。しかし、直ぐにひらめく時もあればアイデアが中々出てこないこともあります(+_+)私達の生活や仕事は波があり良い時もあれば悪い時もある!!驚くことにアイデアが出る時って、面白いぐらい頭も冴え沢山のアイデアがでます☆だけど、出ない時って頭の隅々まで知恵を絞っても出てこない(>_そんな時は、楽しみながら色んな事を考えるとふと思いがけないアイデアが浮かぶ事も!(^^)!「アイデアを出さなきゃ!?」と思って出るものでもなく、アイデアは沢山考える事で良い答えがですそうです。また、考えるとアイデアが出るのであれば「良い答えを出さなきゃ!?」と思ってしまいま...
2014/11/11 15:12:11 | お仕事コラム
毎日、元気でやる気満々で仕事ができるのが理想ですが、時には「何だか・・・今日はやる気が出ないな〜」なんて日もあるでしょう。余計に焦りが出たり自分自身に気合を入れ「頑張ろう!」と思っても、それは自分を追い込むだけでマイナスかも知れません。では、仕事のやる気が出ない時って、一体どんな時なんでしょうか?体調不良、心身ともに疲れている、悩み事や落ち込んでいるなど、人それぞれの原因がありますが共通して言えることは、心が少し疲れていると言う事なのです(+_+)極端に言えば、中々、現実は出来ないでしょうが頑張るよりも、そんな時は休んだ方が良いと思います。だって、無理に頑張ってやろうとしてもミスが目立ったり、...